【最大5,000円キャッシュバック】国内株式入庫キャンペーン実施のお知らせ

株式会社SBI証券のプレスリリース

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)は、2020年10月1日(木)から、「500万円以上の入庫で国内株式手数料キャッシュバック(最大5,000円)」キャンペーンを実施し、10月中に国内株式を合計で500万円以上入庫していただいたお客さまを対象に、11月の国内株式手数料を最大5,000円キャッシュバックする(要エントリー)こととしますのでお知らせします。

 当社は直近においても、現物取引、信用取引(制度信用)、信用取引(一般信用)あわせて最大300万円までの株式委託手数料(アクティブプラン)を無料とし、また、信用取引手数料が無料となる条件を緩和するなど、「ネオ証券化(オンラインでの国内株式取引の手数料や現在投資家が負担している一部費用の無料化を図ること)」の実現に向けて、国内株式取引をはじめとした各種取引におけるコスト低減に積極的に取り組んでいます。

 このたびの「500万円以上の入庫で国内株式手数料キャッシュバック(最大5,000円)」キャンペーンを契機とし、これまで以上に多くのお客さまに資産運用の選択肢の一つとして、当社の国内株式取引サービスをご活用いただけるものと期待しています。当社は、今後も「顧客中心主義」の経営理念のもと、「業界最低水準の手数料で業界最高水準のサービス」の提供に努めていきます。

■『500万円以上の入庫で国内株式手数料キャッシュバック(最大5,000円)』キャンペーンの概要

  • キャンペーン対象のお客さま :インターネットコースの個人のお客さまで、キャンペーン期間中にエントリーをし、国内株式を合計500万円以上入庫された方
  • キャンペーン内容    :11月の国内株式取引手数料(上限5,000円)をキャッシュバック
  • キャンペーン期間    :入庫・エントリー期間 2020年10月1日(木)~2020年10月30日(金)               対象取引期間 2020年11月2日(月)~2020年11月30日(月)
  • キャッシュバック時期  :12月末頃

※本キャンペーンの詳細については、当社WEBサイトをご確認ください。(https://www.sbisec.co.jp

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。