お客様本位の業務運営に関する方針にもとづく取組み状況と成果指標(KPI)

auアセットマネジメント株式会社のプレスリリース

auアセットマネジメントは、『お客様本位の業務運営に関する方針』に係る取組状況を定期的に公表するとともに、公表指標を企業活動の拡充に合わせて随時見直していきます。

<長期資産形成に資する投信のご提供>
①iDeCo提供ファンドの平均保有期間(ファンド毎)

名称平均保有期間
auスマート・ベーシック(安定)2.9年
auスマート・ベーシック(安定成長)3.6年
auスマート・プライム(成長)9.4年
auスマート・プライム(高成長)3.2年

 

(注記)
上記の想定平均保有期間は「年間平均残高÷年間解約額」で計算した理論上のものであり実際の平均保有期間とは異なる。
当社シードマネーによる残高、及びポイント投資による残高・解約額を除外して計算した。計算期間は設定(2018年9月19日)から2019年8月末。

②iDeCoインベスターリターン(ファンド毎、率)

名称インベスターリターン
auスマート・ベーシック(安定)0.6%
auスマート・ベーシック(安定成長)0.7%
auスマート・プライム(成長)1.6%
auスマート・プライム(高成長)-0.5%

 

(注記)
上記のインベスターリターンは月次の時価変動率の加重算術平均を12倍して年率換算した値。計算期間は設定日(2018年9月19日)から2019年8月末。
各月の時価変動率(r)は以下の定義に基づき計算した。当社シードマネーによる残高、及びポイント投資による残高・解約額を除外した。
当月末残高=前月末残高×(1+r) + (設定額-解約額-分配金)×(1+r / 2)

<投資教育に資する情報や体験のご提供>
③コラムの閲覧数

(注記)
コラムPV(ページビュー)数は、以下のiDeCoユーザ向け投資教育コラムの各記事のべ閲覧数の合計値。
表の値はコラムを開設した2018年10月から2019年8月末までの合計値。以降毎年8月末から過去1年間の合計値を掲載予定。

■コラム – マネーのレシピ
https://ideco.kddi-am.com/learn/column/

④ポイント運用者数の伸び率

(注記)
ポイント運用者数伸び率は、2019年4月末時点の利用者数を100としたときの2019年8月末時点までの利用者数伸び率。
以降毎年8月末を起点とした1年間の伸び率を掲載予定。

■au WALLET ポイント運用
https://wallet-inv.auone.jp/

※当資料は、記載のある金融商品の勧誘を意図するものではありません。
※当資料は、当社が信頼できると判断した諸データに基づいて作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。