神奈川大学経営学部での金融教育の実施について

auフィナンシャルサービス株式会社のプレスリリース

auフィナンシャルサービスは2022年5月17日から、株式会社イノベストが運営支援を行う世界標準のリーダーシップ開発プログラムと連携して、神奈川大学経営学部のPBL(プロジェクトベースドラーニング)科目に協力し、金融教育プログラム(以下 本プログラム)を実施します。

本プログラムは、auフィナンシャルサービスが提示する「au PAY カードが大学生のメインカードに選ばれるために必要な施策・コミュニケーションを提案すること」という課題に対し、参加学生がチームとして成果を上げることを目的に、プログラム内で学んでいるリーダーシップ理論を活用した検討や提案を行います。

auフィナンシャルサービスはSDGs活動の一環として、課題の解決を通じたクレジットカードの仕組みや使い方の留意点についての理解促進と金銭感覚の醸成、金融やキャッシュレス決済の普及に関して考え学ぶ機会の提供に努めます。

auフィナンシャルグループのauフィナンシャルサービスは、SDGs活動を通じ持続可能な社会の実現に貢献するとともに、今後もお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進するため、お客さまへのより良いサービスの提供を追求し、新しい体験価値を創造していきます。

プログラム概要

講座名 イノベーション普及論基礎
開催期間 2022年4月12日~2022年7月19日(全14回)
開講時間 毎週火曜日 17:10~18:50
担当教員 ⾏本 勢基(神奈川大学経営学部 准教授)
※auフィナンシャルサービスより、講座運営のサポートメンバーとして社員5名が参画しています。
主な講義内容 リーダーシップやビジネスプランニングに関する知識をインプットするだけでなく、受講生が実際にリーダーシップ行動を発揮し振り返りながら実践的に学んでいく。
金融教育プログラムは本講座の一部として、2022年5月17日~2022年7月5日の期間内で実施します。

 

■株式会社イノベストについて
「Draw your mind.」を掲げ、「権限によらない全員発揮のリーダーシップ教育」と、「不満を提案に変える」という信念を大切に、リーダーシップ教育の導入・整備を軸に、大学・高校や企業向けに「学校でできたらいいなを実現する」ため、各種支援業務を行っています。
所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目3番5号
代表者名:代表取締役 松岡 洋佑
事業内容:大学運営支援事業 教学支援/経営支援/社会連携支援

auフィナンシャルサービスのSDGs活動について
「信用を通じ、人々の生活に資する」を企業理念としているauフィナンシャルサービスは、持続可能な社会の実現に向け、SDGsの17の目標に則って4分野を重点課題に設定のうえ、SDGs活動を推進しています。
金融教育の内容や、その他のSDGs活動の詳細に関しては、auフィナンシャルサービスのコーポレートサイト内でお知らせしていきます。
https://www.kddi-fs.com/corporate/sustainability/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。