みんながクレジットカードで最重要視するポイントとは?実際の利用者500名を対象にアンケートを実施

株式会社VALUE FIRSTのプレスリリース

クレジットカードに関する情報メディア「クレジットカード研究Lab」(https://card-lab.com/)はクレジットカードを実際に利用している方に500名を対象にアンケートを実施いたしました。

クレカラボでは、日々クレジットカードの最新情報から活用方法まで幅広く情報をお届けしています。

経済産業省が2018年4月に策定したキャッシュレス推進化の政策により、消費者にとってお得なキャッシュレス還元が行われ、クレジットカード支払いをする人が増える傾向にあります。

これに伴い、現在クレジットカードを利用している幅広い世代の方500名を対象にアンケートを実施しました。クレジットカード選びで迷われている方はぜひ参考にしてください。

実施したアンケート19問の中から5つの内容を抜粋して紹介させていただきます。

■クレジットカードを選ぶ際に一番重要視する点はどこですか。

クレジットカードを選択する際に重視するポイントでは、年会費を気にする方が202名と最も多く、次にポイント還元率を気にする方が161名が多いという結果になりました。

クレジットカードを持つ上で、持ち続けるための負担や持つことでどれほどお得になるのかを重要視する方が多いようです。

クレジットカードは一度手に入れると長く使い続けるものなので、持ち続けやすさは非常に大切です。その点、年会費が無理なく支払い続けられる額なのかを優先して考える必要があるのでしょう。

■クレジットカードの券種や色で見栄を張りたいと思った時はありますか。

「ない」と答えた方が86.6%以上であることからも、クレジットカードにステータスの価値を求める方は少数であるということがわかります。

つまり、クレジットカードは日常生活を豊かにするツールとしての位置づけが強くなっているということが伺えます。

ただ、まだステータスを気にする方も一定数はいるので、ゴールドカードやプラチナカードを持っていることで、一目置かれることが全く無いということはなさそうです。

■キャッシュレス決済を始めたきっかけはどれですか。※キャッシュレス決済には、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済等も含めてお考えください。

キャッシュレス決済を始めたきっかけはカードのポイント還元が理由という方が500名中357名、支払いの手間をなくすためという方が237名という回答結果でした。

例えばネットショッピングではクレジットカード決済を選択する場合、コンビニや銀行などに行く手間が省けるメリットがあります。レジでも小銭を出す面倒さがなくなるため、支払いの手間をなくす手段として、クレジットカードは一役買ってくれるのです。

3番目に多かった意見が「キャッシュレス・ポイント還元キャンペーンがあったから」の212名でした。政府が開催したキャッシュレス還元のキャンペーン(キャッシュレス最大5%還元、マイナポイント制度など)が、キャッシュレス決済に踏み出すきっかけとして大きく影響したのだと考えられます。

■クレジットカードや電子マネーが使えない店を避けたことはありますか。

クレジットカードや電子マネーが使えない店を避けた事がある方は約4割で、決して少なくない結果となりました。

キャッシュレス決済ができるとポイント還元を受けられるでなく、レジでの支払いがスムーズに済み、レジに並ぶ時間も少なく済みます。日本では現金支払いが馴染み深くはありますが、キャッシュレス決済にメリットを感じる方が増えてきているのが、このような回答結果になったのだと考えられます。

クレジットカードや電子マネーが使えるお店も確実に増えてきました。続いて、どの程度の金額でクレジットカードを利用するのか確認してみましょう。

■店でクレジットカードを使用する金額の目安はいくらですか。

お店でクレジットカードを使用する金額については「金額に関係なく利用する」という意見が最も多く、45.8%でした。

大きな金額のお買い物はその分還元されるのは勿論ですが、100円からポイント還元を受けられるカードであれば、少額のお買い物でもクレジットカードを活用できます。クレジットカードを利用する人の多くは、金額に関係なく細かく利用することで、お得をより多く手に入れているということです。

■ クレジットカードの実態調査から見えてきたこと
クレジットカードを持っている方の多くがクレジットカードを選ぶ際には「いかにお得か」という事を意識して、年会費やポイント還元率を重要視していました。

クレジットカードは現金が見えないので金銭感覚が難しくなりますが、現金よりもお得にお買い物ができるので、なるべく頻繁に使ってポイント還元を得たいと考える人が多いようです。

現在、現金支払いをしている方やクレジットカードを1枚しか持っていない方は、周囲の状況と比較してみるのはいかがでしょうか。ポイントがなかなか貯まらない方や、カードのランクに不満を感じている方は、クレジットカードのサービス内容を見直してみることも大切です。

今後、日本でもキャッシュレス化は必ず進んでいきますので、自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを見つけてみましょう。

アンケートの全ての内容については下のURLからご覧ください。
2020年7月実施のクレジットカード利用者の実態調査
https://card-lab.com/survey/survey_202007.html

 

調査方法インターネット調査
調査対象全国のクレジットカード利用者500名(男性250名、女性250名)
実査委託先楽天インサイト(2020年7月)

 

—————————————
■ クレジットカード研究Labについて
クレジットカードに関わる様々な情報を発信しています。
サイトに訪れていただいた方に少しでも有益な情報をお伝えできるように、正確な情報や客観的案データなどを元に記事の執筆をしております。
URL:https://card-lab.com/

—————————————
■ 株式会社VALUE FIRST 運営者情報
会社名:株式会社VALUE FIRST
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25-15 メットライフ山下町4F
代表:佐野 聡士
設立:平成20年7月29日
事業内容:Webマーケティング支援事業/インターネットメディア事業
公式HP:https://valuefirst.co.jp/

■ 関連運営サイト
ゼニエモン:https://zeniemon.jp/
FX研究Lab:https://trade-lab.jp/
証券研究Lab:https://cc.kabu-lab.jp/
30代運用男子:https://dagashiya-bitcoin.com/
Raorsh:https://raorsh.com/
派遣のいろは:https://haken-iroha.com/
保育士の道標:https://hoikushi-tensyoku.jp/

—————————————

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。