RIFTプロトコル:ILCoinの新しい開発が、スケーラビリティ問題に終止符を打つ

城南信用金庫、『POWER EGG』を導入

ディサークル株式会社のプレスリリース

-「城南働き方大改革」に向け、役職員一人ひとりの生産性を向上 –

ディサークル株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:西岡 毅、以下 ディサークル)と三谷産業株式会社(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:三谷 忠照)は、城南信用金庫へ、統合型コラボレーションツール「POWER EGG(パワーエッグ)」を提案し、採用の決定を受けました。本稼働は2019年10月を予定しています。
「POWER EGG」は、グループウエア、汎用申請ワークフロー、Webデータベース等の機能を保有しており、「POWER EGG」の導入により業務プロセスが可視化され、既存業務のペーパーレス化および大幅な業務の効率化を実現します。
近年は特に金融機関における導入が急増しており、2016年3月末の12行庫から2019年7月末には41行庫と約3年間で3倍以上に増加しています。(※金融機関以外を含む全体の導入実績は補足情報【POWER EGGについて】をご覧ください。)
今後もディサークルは、金融機関への豊富な導入実績をもとに、さまざまな業種へ「POWER EGG」の展開を加速していきます。

■導入の目的
城南信用金庫では、金庫で働くすべての人が生き生きと楽しく働ける理想の会社をめざして「城南働き方大改革」に取り組んでいます。その一環として、大幅な事務の効率化や省力化を行いながら役職員一人ひとりの生産性向上を図るため、多くの金融機関での生産性向上実績があり、各種業務テンプレートや成功ノウハウ例が豊富な「POWER EGG」の導入に至りました。

■導入で期待される効果
城南信用金庫において「POWER EGG」導入により期待する効果は以下のとおりです。

1. ペーパーレス化
報告や申請などの各種書類の電子回覧や決裁の電子化により、ペーパーレス化と既存業務の円滑化を実現

2. 業務の見える化
グループウエア機能やワークフロー機能等を活用し、金庫内業務の見える化、共有化を実現

3. 業務のスピードアップ
意思決定の迅速化や指示内容、期限の徹底等による、業務のスピード化を実現

4. スマートフォンを活用した「テレワーク」の実現
役職員一人ひとりが所持する業務用スマートフォンを活用することで、場所等にとらわれることなく業務の遂行が可能

■「POWER EGG」の特長
「POWER EGG」は、(1)グループウエア、(2)汎用申請ワークフロー、(3)Webデータベース、(4)経費精算ワークフロー、(5)CRM(顧客管理関係)の5つの機能を保有しており、ユーザーが必要な機能を選択して導入することができます(今回の城南信用金庫は(1)(2)(3)となります)。
画面を4分割した「NaviView」というポータルの入口となるページでは、左上に「今日すべきこと」、右上に「組織からの連絡事項」、右下には「図書館」として組織内で共有管理される情報が表示されているほか、左下は「判断・処理すべきこと」としてユーザーが承認・決裁すべき案件やリスク情報などを速やかに把握・対処できるように情報がプッシュ通知される仕組みになっています。また、Webデータベース機能では、商談管理やクレーム管理などの記録、在庫管理や契約書管理といった台帳情報などの数多くの記録を一元管理できるようにし、検索や共有が簡単にできるため、単なる記録から有用な情報資産に生まれ変わります。

POWER EGGポータル「NaviView」イメージ

(補足情報)
【城南信用金庫ついて】
本店:東京都品川区、理事長:川本 恭治氏
東京都および神奈川県で事業展開する信用金庫です。健全経営、堅実経営に徹すると共に、全国の信用金庫を温かい心のネットワークで結び「中小企業の健全な育成発展」「豊かな国民生活の実現」「地域社会繁栄への奉仕」という「3つのビジョン」の実現を通じて、地域および全国に貢献することをめざしています。
https://www.jsbank.co.jp/

【「POWER EGG(パワーエッグ)」について】
「POWER EGG」は、「気づき」と「つながり」をコンセプトに、グループウエア、汎用申請ワークフロー、Webデータベース、経費精算ワークフロー、CRM(顧客管理関係)の5つの機能を備えた統合型コラボレーションツールです。最近では、働き方改革を推進する企業、特に地域金融機関における導入実績が急増し、また、証券会社での実績も加わり、2019年7月末時点で、1,339社(自治体:78団体 金融機関:41行庫を含む)、約430,000ライセンスの販売実績となっています。「業務生産性の向上」「決裁の迅速化」「業務プロセスの見える化」「ペーパーレス化によるコスト削減」の4軸における導入効果が顕著に表れ、ご導入いただいた企業様から非常に高い評価と満足をいただいております。
「POWER EGG」の詳細は以下をご覧ください。
https://poweregg.d-circle.com/

※「POWER EGG」は、ディサークル株式会社の登録商標です。
※「NaviView」は、三谷産業株式会社の登録商標です。
※その他記載の会社名は、各社の商標です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。