【夏野剛×佐藤直人】 近畿大学 特別招聘教授 夏野氏へのインタビュー記事 「今後は好きなことを見つけとことん追求した者が生き残り・ 幸せになる時代」を掲載

エモーショナルリンク合同会社のプレスリリース

エモーショナルリンク合同会社(東京都中央区、代表:佐藤直人)はこの度、近畿大学 特別招聘教授の夏野剛(なつの たけし)氏へのインタビュー記事「今後は好きなことを見つけとことん追求した者が生き残り・幸せになる時代」を掲載いたしました。「好きなことをとことん追求する者が今後は生き残り、そして幸せになっていく」と唱える夏野先生のお話には、より幸せなキャリアを歩んでいくためのヒントが満載です。

*インタビュー記事はこちら: https://emotional-link.co.jp/natsuno-prof/

夏野剛 教授

◆インタビューにご協力いただいた方
夏野剛(なつの たけし)
近畿大学 情報学研究所 特別招聘教授、株式会社KADOKAWA代表取締役社長、株式会社ドワンゴ代表取締役社長。

近畿大学 夏野剛 教授

◆インタビュー記事のサマリ
「今後は好きなことを見つけとことん追求した者が生き残り・幸せになる時代」

現代の日本は時代が変わってきたとはいえ、今なお組織の中で決められたタスクをこなし、気の合わない人間関係の中でも我慢しつつ働いている、という方がほとんどではないでしょうか。

しかし、IT革命以降から情報過多が加速し続けるこれからの時代は、好きなことにとことん取り組む人が重宝される、という見方が台頭してきています。また人間関係においても、分け隔てなく誰とでも付き合うより、気の合う人・好きな人・信頼できる人とだけ付き合うスタンスが、自己成長につながるという見方もあるようです。

近畿大学 特別招聘教授の夏野先生も、こうした意見を持つ方の一人。そこで今回、より幸せなキャリアを築いていくためのヒントを探るべく夏野先生にお話を伺い、そのインタビュー記事を掲載しました。

「溢れる様々な情報に疑いの目を持ち、自分視点を養い、そして発信する」など明日からすぐにでも意識していきたい行動はもちろん、「気の合う人間関係の中でこそ、人は最も高い生産性を発揮する」「そもそも好きな事とは向いている事。好きな事がないならまず向いている事を探すべし」など眼から鱗となる見解まで、夏野先生のご経験から学べる内容が盛り沢山。ぜひ、より良い人生を追求するための一つの参考にしてみてください。

*インタビュー記事はこちら: https://emotional-link.co.jp/natsuno-prof/

◆インタビュアー
佐藤直人(さとう なおと)
エモーショナルリンク合同会社 代表。
https://emotional-link.co.jp/naoto-satoh/
慶應義塾大学商学部卒業後、第一生命保険株式会社にて法人・個人コンサルティング営業に従事。その後、全国各営業拠点にて営業オフィス長を歴任。三半期売上達成率にて2018年東日本第1位、2019年全国1位。その経験をよりスケールすべく、2021年、エモーショナルリンクを共同設立。

エモーショナルリンク代表 佐藤直人

◆エモーショナルリンク合同会社について
エモーショナルリンク合同会社は「心を動かす感動をつなぐ」をミッションに掲げ、人と人とのコミュニケーションから生まれる感動を連鎖させていくことをビジョンとして、各企業様の金融ジャンルを中心としたWebメディア事業の運営支援を実施しております。主な支援先には、海外FXの総合比較サイトである『海外FXオンライン』 https://emotional-link.co.jp/kaigaifx/ 、仮想通貨やビットコインFXの魅力を伝える『ビッ研』 https://emotional-link.co.jp/crypto/ 、大手海外FXブローカーであるGEMFOREXの魅力を伝える『げむめし』 https://gem-meshi.com/ などがあります。情報が錯綜しやすい金融関連情報のメディア発信において、正確な情報を届けることをモットーに、今後も各企業様のメディア運営支援、及び自社コーポレートサイトの運営を行ってまいります。

エモーショナルリンク

◆企業概要
商号    : エモーショナルリンク合同会社
        (英語名:Emotional Link LLC.)
設立    : 2021年6月9日
代表者   : 代表 佐藤直人
本社    : 〒104-0061
        東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2階
事業内容  : Webメディア運営支援事業
ウェブサイト: https://emotional-link.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。