RIFTプロトコル:ILCoinの新しい開発が、スケーラビリティ問題に終止符を打つ

システムトレードで検証した結果に基づき自動発注が可能! 日経平均株価を用いたシステムトレード検証ソフト「KENSHIRO225」に自動発注システムを実装

オートマチックトレード株式会社のプレスリリース

株式の自動売買サービスの先駆けである「オートマチックトレード株式会社」(大阪市中央区)は、

「エクセレントホース株式会社」(本社:福井県福井市)の提供するシステムトレード検証ソフト「KENSHIEO-225」に自動発注システムを付与した。これにより「KENSHIRO-225」で得られた検証結果に基づいて売買サインを確認し、そのサインが出たところで証券会社に自動で発注することが可能となった。(「KENSHIRO-225」自体は月額有料ソフト)

「KENSHIRO-225」は検証・資金管理、サイン表示機能を搭載しており、簡単な操作で自分の価値観を融合したストラテジーを構築することができる。自ら構築したロジックをもとに、さらに売買の自動化を行うことで、よりシステマチックな売買を行うことができるようになった。

 

▪️対象サービス:KENSHIRO-225<http://www.reed-jp.com/software/>

 

 

エクセレントホース株式会社とは

エクセレントホース株式会社は社会とともに発展する、良き企業であることを第一義とし、人々に「幸せ」の作り方を提供する企業グループである。代表の村居孝美氏は、日経平均株価を使って副収入を増やす方法を学ぶスクールも経営し、「難しいものを如何に簡単な方法で 目標を達成させるか?」をモットーに、悩める個人投資家たちの力となるべく奮起されている。2017年12月、このモットーがオートマチックトレード株式会社代表・松村博史と合致し、「誰もが儲けられるツールをあまねく発信したい」というお互いの理念のもとに、今回の実装が実現した。

 

 

 

誰もが手間なく投機を実現できる世の中に

サインが出るたびに証券会社に売買を発注する、という煩雑な処理を自動化することにより、個人投資家の皆様にスムーズでポジティブな投資生活を提供することを可能にした。働いている人も日中パソコンに触れられない人も、サインの発生を逃すことなく利益確定を実行し、副収入を得られるチャンスを増やすことができる。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。