地域密着型クラウドファンディング「晴れ!フレ!岡山」プロジェクト 公開について

株式会社中国銀行のプレスリリース

                                          令和3年1月25日
                                          株式会社 中国銀行

      地域密着型クラウドファンディング「晴れ!フレ!岡山」プロジェクト 公開について
        ~ 災害から要配慮者の方々を守る専用車両を購入する取組みへ支援 ~

 中国銀行(岡山市北区丸の内一丁目15番20号 頭取 加藤 貞則)では、株式会社山陽新聞社(岡山市北区柳町二丁目1番1号 代表取締役 松田 正己)とREADYFOR株式会社(東京都千代田区麹町一丁目12番1号住友不動産ふくおか半蔵門ビル2階 代表取締役CEO 米良 はるか)が運営する地域密着型クラウドファンディングサービス「晴れ!フレ!岡山」で、一般社団法人epoおかやま笑顔プロジェクト(代表 村上 浩司)が取組む「今できる準備を。災害時の逃げ遅れをゼロにしたい!」への募集を開始しましたのでお知らせします。災害時に一人でも多くの方を助けることができるよう、プロジェクトへのご支援をよろしくお願いいたします。
 当行では、今後も福祉に関わる社会貢献活動を全国に広くPRする機会を通じて、地域と連携した地方創生の取組みを一層進めてまいります。

【プロジェクトの概要】

 

実行先名一般社団法人epoおかやま笑顔プロジェクト
代表者村上 浩司(むらかみ こうじ)
プロジェクト名今できる準備を。災害時の逃げ遅れをゼロにしたい!
内容台風などが予想される際に、高齢者や障害者などの要配慮者の方を安全にボランティア搬送として事前避難するために必要なストレッチャー(※)専用の車両を購入するプロジェクト
(※)自立歩行や車いすでの移動が困難な人を移動する器具
募集期間令和3年1月25日(月)~ 令和3年3月19日(金)(54日間)
目標金額1,000,000円
支援者への返礼品支援金額(3,000円~100,000円)に応じた返礼例
(支援金額     10,000円)
 ・一般社団法人epoおかやま笑顔プロジェクト応援コース
(支援金額     50,000円)
 ・【岡山県内限定】防災展示を開催
(支援金額     100,000円)
 ・【企業様向け】公式ホームページに企業・団体名記載
今後の取組み災害時にストレッチャー専用の車両にて要配慮者の避難を手伝い、一人でも多くの命を助けることができればと考えています。

 

なお、お申込みは、URL(https://readyfor.jp/projects/okayama-egao-project
をご参照ください。
                                               以 上

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。