HiJoJo Partners、投資運用業の登録が完了

HiJoJo Partners株式会社のプレスリリース

ユニコーン企業を中心に、非上場企業を組み入れたファンドを販売するHiJoJo Partnersは、関東財務局に登録申請を行っていた投資運用業の登録を2020年3月5日付で完了した。
これによりHiJoJo Partnersは、取り扱うファンドの組成から販売、運用までを自社一貫して行えるようになった。

日本の投資家に向け、ユニコーン企業をはじめとした非上場企業への投資機会を提供する金融スタートアップ、HiJoJo Partners株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:スピリドン・メンザス、以下HiJoJo Partners)は、かねてより関東財務局に登録申請を行っていた投資運用業について、2020年3月5日付で登録が完了しました。

今回の投資運用業の登録完了により、HiJoJo Partnersは取り扱うファンドの組成から販売、運用までを自社一貫して行えるようになります。

HiJoJo Partnersは、日本経済の継続的なリスクマネー供給に寄与する多様な投資家層を創出するべく、今後も非上場企業を組入れたファンドの販売・運用を通じ、我が国では未発達のミドル、レイトステージ投資の活性化を目指します。
 

[ HiJoJo Partners 会社概要 ]
商号 HiJoJo Partners株式会社
設立年月2017年11月
所在地東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング5階
代表者スピリドン・メンザス(代表取締役社長/CEO)
登録番号関東財務局長(金商)3065号
登録業務第二種金融商品取引業(2018年7月登録)
・電子募集取扱業務(2018年12月登録)
投資助言・代理業(2018年7月登録)
投資運用業(2020年3月登録)
加入協会一般社団法人
第二種金融商品取引業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
ホームページhttps://www.hijojo-partners.com/

 

[ プレスリリースに係る重要事項 ] 当資料は、HiJoJo Partners株式会社が作成したものです。
当資料は参考となる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的として特定の有価証券や関連する金融商品の売買を推奨する、あるいは勧誘するものではありません。
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。