広島銀行との金融商品仲介ビジネス開始のお知らせ

楽天証券のプレスリリース

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、本日、2020年2月4日付で、株式会社広島銀行(代表取締役頭取:部谷 俊雄、本店:広島県広島市、以下「広島銀行」)との金融商品仲介業に関する業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。今後、楽天証券で提供している金融商品・サービスなどを広島銀行のお客様にもご利用いただけるようになります。

広島銀行は、1878年(明治11年)創業の歴史ある地域金融機関で、「地域社会との強い信頼関係で結ばれた、頼りがいのある〈ひろぎんグループ〉を構築する」をスローガンに、地元4県(広島・山口・岡山・愛媛)を基盤として、金融を中心に地域のお客様のあらゆるニーズに対応できる「地域総合サービスグループ」を目指しています。

今回の提携により、広島銀行をご利用のお客様は、広島銀行のスマホアプリ「ひろぎんアプリ」を介して、楽天証券の総合口座を開設し、楽天証券が提供する商品・サービスをご利用いただくことが可能になります。また、楽天グループの各種サービスを利用して「楽天スーパーポイント」を貯めている方や、「楽天カード」をお持ちの方は、「楽天スーパーポイント」で投資信託などが購入できる「ポイント投資」サービスおよび、「楽天カード」のクレジット決済を利用し、積立額1%分のポイント還元を受けながら、投信積立ができるようにもなり、より幅広い資産形成プランのご選択が可能になります。

楽天証券は、今後も地方銀行との提携を通じ、それぞれの地域やお客様のニーズにあわせた商品・サービスの提供を推進することで、地方銀行のさらなる資産運用・資産形成サービスの拡充を支援してまいります。
 

  • 広島銀行の概要(2019年9月30日時点)
商号株式会社 広島銀行
本店所在地広島県広島市南区西蟹屋一丁目1番7号〔仮店舗〕
代表者名代表取締役頭取 部谷 俊雄
事業内容銀行業
資本金545億73百万円
創業年月日1878年11月
従業員数3,496名

 

以上

 

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。