「資産のセレクトショップ」運営を目指すOneMile Partners、総額約1.3億円の資金調達を実施

株式会社OneMile Partnersのプレスリリース

人生100年時代。生命保険、投資信託、株式、債券など様々な資産の中から、個々のニーズにあわせプロが厳選した資産運用プランを提供する「資産のセレクトショップ」の運営を目指す株式会社OneMile Partners(ワンマイルパートナーズ、本社:東京都千代田区、代表取締役:小田嶋 康博)は、シードラウンドの資金調達として、Coral Capitalやマネックスベンチャーズ、電通国際情報サービス等より総額約1.3億円の第三者割当増資を実施しました。

経営陣経営陣

 

会社設立の背景とサービス概要

当社は、個人の資産運用に関する三重苦(わからない、選べない、続けられない)の解消を目的として2018年11月に、金融のバックグラウンドを持つメンバーにより設立されました。

人生100年時代と言われ、老後資金準備に対する自己責任意識が高まるなか、資産運用に関心を持つ人の数も、資産運用のための商品も増えてきました。

一方、情報や選択肢が増加してもなお、自分の場合は「何から着手すればよいのか?」「何を選べばよいのか?」「預貯金はいくら持っておくべきなのか?」といった疑問や不安が、多くの人が資産運用に二の足を踏む原因になっています。

そこで当社は、無料で気軽にお金のプロに相談できるお金の相談窓口を丸の内の国際ビル1階に開設し、2019年11月27日にオープンする予定です。なお、無料相談の事前予約は本日より当社ホームページ(https://onemile.co.jp/)にて受付を開始します。

また、当社は無料相談に加え、東京都内主要駅周辺の大規模会議室を利用しての無料セミナー、店舗・スタジオでの無料勉強会等を通じて、特にはたらく世代の資産運用に寄り添えるよう、体制作りを進めています。

丸の内本店・スタジオ丸の内本店・スタジオ

資金調達の概要

個人の多岐にわたるお金の悩みを解決するためには、気軽に相談できる場、様々な金融資産を一か所で提供できる体制、経験を積んだファイナンシャルアドバイザー、そしてテクノロジーの活用によりお客様がアクセスしやすい環境整備をすることが不可欠です。今回の資金調達により、優秀な人材の採用、店舗開発、必要な許認可の取得を含む組織体制強化を加速させて参ります。

今回の調達の主な引受先は下記の通りです。

●      Coral Capital(本社:東京都千代田区、創業パートナーCEO:James Riney)

●      マネックスベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:和田 誠一郎)

●      株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一)

引受先からのコメント

Coral Capital(創業パートナー 澤山 陽平)
金融プロフェッショナルがFintechスタートアップを立ち上げる流れの先駆者として、原田さんと泉田さんが活躍されるのをナビゲータープラットフォーム立ち上げの頃から見ていました。そんな彼らが新たなチームを組み、個人の資産運用という日本の大きな課題にチャレンジすると聞いて非常にワクワクしています。今回のラウンドに加わっていただいたFinTech領域に強いパートナー企業様とともに彼らの挑戦を全力で応援していきたいと思います。

マネックスベンチャーズ(代表取締役 和田 誠一郎)
個人の資産運用や金融取引は、オンラインでの取引が主流となって久しいですが、ユーザー一人一人が、自分にとって最適な金融商品を知り、見つけ出すことは未だにハードルが高いのが現状です。金融とメディア運営のプロ集団である同社が、ユーザーのパートナーとなり、最適な金融商品をユーザーの手に届けるラストワンマイルを伴走し、新しい金融取引体験の提供を実現してくれると確信しております。

電通国際情報サービス(代表取締役社長 名和 亮一)
顧客の利益になることを最優先に選択する。そんなポリシーで臨む同社が、単なる金融商品の販売ではなく、資産形成に向けた真のパートナーとして新たな領域を開拓することを期待しています。

株式会社OneMile Partnersについて

 

会社名株式会社OneMile Partners
代表者代表取締役 小田嶋 康博
本社東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル4階FINOLAB
本店・スタジオ東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1階
設立2018年11月27日
事業内容資産運用に関する総合コンサルティング業務
資本金1億3,366万6,634円(資本準備金を含む)
コーポレートサイトhttps://onemile.co.jp/

 

取締役略歴

代表取締役 お客様担当統括責任者
小田嶋 康博

北海道出身。慶應義塾大学入学後に渡米し、ニューヨーク州立大学卒業。金融系ベンチャー企業を経て、英国大手ヘッジファンドであるマン・グループにて東京、チューリッヒ、ロンドンで勤務。その後、ピクテに入社し、富裕層向けビジネスモデルの構築及びネットチャネル経由のビジネスモデル構築及び促進に向け販売会社とのコラボレーション施策の開発に従事。
 
取締役 事業戦略統括責任者
原田 慎司

山口県出身。一橋大学卒業後、大和総研、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、ドイツ証券およびシティグループ証券に証券アナリストおよびM&Aバンカーとして勤務。シティグループ証券では総合電機業界の調査責任者を務める。2013年に株式会社ナビゲータープラットフォームを共同創業し、お金をテーマにしたメディアの急成長を成し遂げる。

取締役 金融スペシャリスト統括責任者
泉田 良輔

愛媛県出身。慶應義塾大学卒業後、日本生命保険、フィデリティ投信で外国株式や日本株式のポートフォリオマネージャーや証券アナリストとして勤務。2013年に株式会社ナビゲータープラットフォームを設立し、編集委員長としてLIMO(リーモ)等の経済金融メディアの立ち上げと運営を行う。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。