投資信託の新商品「明治安田 J-REIT 戦略ファンド(毎月分配型)」と「ノーロード明治安田 J-REIT アクティブ」の取り扱いを開始

オリックス銀行株式会社のプレスリリース

 オリックス銀行株式会社(本社:東京都港区、社長:浦田 晴之)は、本日より、「明治安田 J-REIT 戦略ファンド(毎月分配型)【愛称:リート王】」と「ノーロード明治安田 J-REIT アクティブ」の取り扱いを開始しますのでお知らせします。また、新商品の発売に合わせて「分散投資応援キャンペーン」を実施します。

 当社では、投資信託商品の選定に際し、「ファンドの厳選」「ESG投資」「購入時手数料0円」などを独自指標として設定しています。日本の投資信託約6,000本※を対象に、指標に照らした調査・分析により、中長期の資産形成に役立つ投資信託を厳選して提供しています。
 このたび、投資プロセスにおいてESGが考慮されている点や、長期運用成績が市場指数を上回っている点などの特徴を評価し、J-REITの投資信託商品を新たに取り扱います。

 当社では、現在、世界の国債や社債、先進国株式を投資対象とする3本の投資信託、および、日本株式を投資対象とする2本の投資信託、合計5本の投資信託を取り扱っています。
 新たにJ-REIT関連商品を加えることで、お客さまは投資対象のリスク分散を図ることが可能になるなど、より安定した中長期資産を形成するための選択肢が広がります。オリックス銀行はお客さまの個々のニーズに応じて、適切な投資信託商品をご提供してまいります。

 今後もオリックス銀行は、魅力的な商品の開発やサービスの提供に努めてまいります。

※ 出典:一般社団法人投資信託協会 投資信託の全体像(純資産総額・ファンド本数)直近データ(2019年8月)

■ 商品概要

ファンド名明治安田 J-REIT 戦略ファンド(毎月分配型)【愛称:リート王】ノーロード明治安田 J-REIT アクティブ
運用会社明治安田アセットマネジメント株式会社明治安田アセットマネジメント株式会社
設定日2011年6月30日2016年12月21日
信託期間無期限無期限
購入時手数料0%0%
信託報酬0.99%(税抜き0.9%)0.3025%(税抜き0.275%)
信託財産留保額0.2%なし
主要投資対象J-REIT、日本国債J-REIT
特色主として、J-REITへの投資を行い、市場動向によっては投資配分の変更を行う。投資配分の変更は、J-REIT市場の割高・割安局面を判断して行う。主として、明治安田 J-REIT マザーファンドを通じて、J-REITへの投資を行う。J-REITの個別銘柄の組入れにあたっては、マクロ動向、不動産市況、個別銘柄の定量・定性面について分析し、投資対象銘柄の選定およびポートフォリオの構築を行う。

 

■ ファンドの詳細ページ
https://www.orixbank.co.jp/personal/investment/

■ キャンペーン概要

(1)キャンペーン期間
2019年11月5日(火)~2020年1月14日(火)15:00

(2)対象者
期間中の投資信託購入額合計から投資信託解約額合計を引いた金額が10万円以上となった個人のお客さま。エントリー不要です。
※キャンペーン最終日(2020年1月14日)の15:00までに購入・解約注文が完了した取引の約定金額をもって対象者の判定をします。
※解約にはキャンペーン開始前から保有している投資信託の解約も含みます。

(3)内容
【特典1】
期間中、当社で取り扱っている以下の投資信託の購入ファンド数に応じてもれなく現金をプレゼントします。
●オリックス 世界国債ファンド(グローバル・ダイナミック・デュレーション)(為替ヘッジあり)
●オリックス 世界社債アクティブファンド(為替ヘッジあり)
●オリックス 先進国株式マーケット・プラス・ファンド
●朝日ライフ SRI 社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)
●三井住友・配当フォーカスオープン
●明治安田 J-REIT 戦略ファンド(毎月分配型)【愛称:リート王】
●ノーロード明治安田 J-REIT アクティブ
 

購入ファンド数現金プレゼント額現金プレゼント額上限
1ファンド(購入金額合計-解約金額合計)×0.10%1万円
2ファンド(購入金額合計-解約金額合計)×0.20%2万円
3ファンド以上(購入金額合計-解約金額合計)×0.30%3万円

 

 

【特典2】
以下のファンドのいずれかを10万円以上ご購入(期間中の解約金額は購入金額から差し引きます)のお客さまに、各ファンド10万円を一口として、抽選で合計20名さまに現金2万円をプレゼントします。
●明治安田 J-REIT 戦略ファンド(毎月分配型)【愛称:リート王】
●ノーロード明治安田 J-REIT アクティブ
●三井住友・配当フォーカスオープン

【特典3】
本キャンペーン終了時点でeダイレクト金銭信託※を保有されているお客さまに、もれなく現金500円をプレゼントします。
※当社が提供する合同運用指定金銭信託です。お客さまからお預かりしたご資金を、当社が厳選した上場企業1社への貸付金で運用します。詳細は当社ウェブサイト(https://www.orixbank.co.jp/personal/trust/)をご確認ください。

(4)プレゼント方法
2020年3月中旬までにお客さまの「eダイレクト普通預金」に入金します。

■ キャンペーン詳細ページ
https://www.orixbank.co.jp/pr/investment/20191105/

■ 販売会社情報
(登録番号)登録金融機関 関東財務局長(登金)第11号
(加入協会)日本証券業協会
(商号等)オリックス銀行株式会社

■ キャンペーンのご注意事項
・対象者は、国内居住の個人のお客さま(個人事業主を除きます)に限ります。
・プレゼント時点でeダイレクト預金口座を解約していた場合は、プレゼントの対象外になります。
・今後予告なくキャンペーンの内容を変更または中止することがあります。
・その他、当社の総合的な判断でキャンペーンの対象外になる場合もありますのでご了承ください。
・eダイレクト預金口座の開設手続きには10営業日程度、投資信託の口座開設手続きには10営業日程度かかります。また書類不備などにより、期間中に手続きが間に合わない場合には、プレゼントの対象外になりますので、余裕をもった手続きをお願いします。
・プレゼント(現金)は課税対象になる場合があります。詳細は所轄税務署等にご相談ください。

■    投資信託のご注意事項
投資信託は、投資元本および利回りの保証された商品ではありません。また、元本割れが生じるリスクがあります。ご購入の際には、以下の内容および各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面・重要事項」をご確認のうえ、ご自身で投資判断を行っていただきますようお願いいたします。
1.投資リスク
投資信託は値動きのある有価証券などに投資しますので、株価、金利、通貨の価格などの指標に係る変動や発行体の信用状況の変化を原因として、基準価額が下落して購入金額を下回り、損失が生じる場合があります。これらによる損失は、お客さまご自身にご負担いただきます。 また、ファンドごとに内包されるリスクの性質が異なります。詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。
2.預金保険
投資信託は、預金保険の対象ではありません。
3.投資者保護基金
銀行は証券会社とは異なり、投資者保護基金に加入していません。当社でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
4.費用
投資信託のご購入時から解約・償還までの間に、直接または間接にご負担いただく費用には、運用管理費用【実質的な信託報酬で純資産総額に対して、最大年率1.958%(税込み)】および監査費用・売買委託手数料など、その他費用があります。また、信託財産留保額(換金時の基準価額に対して最大0.3%)のあるファンドもあります。なお、購入時手数料は無料です。詳細は各ファンドの目論見書をご確認ください。
5.お取り引きにかかる制限
投資信託には元本割れなどのリスクがあるため、お客さまの投資目的や運用資金の性格などに照らして、適さない場合にはお取り引きを制限させていただきます。また、お客さまの投資割合が一定の割合以上になる場合にも、お取り引きを制限させていただくことがあります。海外市場の休業などの影響により、ご購入や換金のお申し込みができないことがあります。
6.その他注意事項
・日本にお住まいで、税務上の居住地国が日本のみである個人のお客さまがお申し込みいただけます。
・満20歳未満のお客さまにはご利用いただけません。
・eダイレクト預金口座をお持ちでない場合は、まず口座を開設していただく必要があります。eダイレクト預金口座開設のお申し込みから完了までには10営業日程度かかります。
・オリックス銀行は投資信託の販売会社です。投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
・オリックス銀行の投資信託は買取請求に対応していません。すべて、解約請求での換金となります。なお、どちらの請求でも受取金額の税制上の違いはありません。
・オリックス銀行では、NISA、ジュニアNISAおよびつみたてNISAは現在取り扱いしておりません。
・オリックス銀行では、投資信託のつみたては現在取り扱いしていません。一括購入のみの取り扱いです。
・オリックス銀行の投資信託の最低購入金額は、ファンドによって異なります。
・オリックス銀行では、保有ファンドのコース変更(収益分配金の受取/再投資)はできません。
・オリックス銀行での投資信託の取り引きは、現在インターネットのみとなっています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。